熟女世代のために健康美を追求する情報サイト

ベトナム人女性の健康美の秘密をサプリメントに詰め込み日本の女性の美熟女化を促進するために様々な情報を、ベトナムビューティー株式会社がお届けします!

エイジングケア 美容

老化のメカニズムと緩やかにする方法は?

投稿日:

人間は生きて行く上で避けて通れないのが老化です。

誰もが必ず老化するのは決まっています。

止めることは出来なくても遅らせることは出来ます。

老化のメカニズムとそれをゆっくりにする方法についてご紹介します。

老化現象とは?

産まれてから大人になるまで成長し、その後はどんどんといろんな機能が衰えて行くのは、すでに誰もが知っている事実です。

これは誰にも止められないですし、皆が経験する事でもあります。

女性にとって見た目の老化は自分で自覚した時に残念に思う事でもあります。

老化を止められなくても遅らせることは出来ます

最近流行りのエイジングケア・美魔女などの言葉に有るように年齢相応に見えない美しさを保っている人はそうでない人と何が違うのでしょうか?

自覚出来る症状

老化現象で自覚できるものがあります。

  • 目が霞む
  • 耳が聞こえづらい
  • シミやシワが目立つ
  • 頬がたるむ
  • 体重が増える
  • 筋肉が落ちる
  • 記憶力が低下する
  • 足が弱る

メカニズムは?

簡単に言ってしまえば、細胞が若い時のように正常に機能していないのであらゆるところが劣化している状態が老化の原因です。

少し難しい表現をすれば

  • 活性酸素のせいで身体が錆びている
  • 栄養不足で細胞がきちんと生成されていない
  • 不要な糖分のせいで糖化している
  • 性ホルモンが少なくなる

と言う事になります。

私達の身体を作っている細胞は死んでは生まれ変わると言うサイクルを繰り返しています。

このサイクルが正常に行われないと新しい細胞が劣化した状態になって上手く情報を伝達出来なくなります。

一説によれば11ヶ月で全身の細胞が入れ替わるそうですので、私たちは毎年生まれ変わっていると言う事が出来るでしょう。

老化の原因は1つではなく様々な要因が絡み合って起こって来ます。

ですから、その原因を取り除くことが出来れば衰えにくくなると言う事になります。

また老化のスピードには個人差があります。

同じ年なのに10歳上に見られる人と10歳下に見られる人と言うように、見た目も体力的にもメンタル的にも差が出て来ます。

病気があると老化しやすくなるとも言われていますので健康体と比べると老けて見えます。

また自覚し始めるのは30代からで40代になると急に老化が加速したように感じます。

実際の細胞の老化と自覚する時期にはタイムラグがあるようです。

腹八分目に医者いらず

昔は腹八分目が適切だったのですが、最近の食品は栄養素が豊富なせいかカロリーが高くなっているせいか、八分目でも食べ過ぎになるとネットのニュースで目にしました。

考えてみると、いろんな食材があって調味料も豊富・インスタント食品もたくさんある現代では、たしかに腹半分くらいが丁度良いカロリー量なのかもしれません。

サーチュイン遺伝子と言う細胞修復を行うものが活性化するのは空腹時だけ、と言うのも目にしました。

お腹が減った状態を敢えて作り出すことで細胞修復を行う遺伝子を動かすと言う事が考えられます。

腹半分であれば、食べ過ぎにはならないので、病気も起こりにくくなります。

癌という字はやまいだれに品の山と書きます。食べ過ぎると起こる病と言う意味に受け取ることが出来ます。

どんなに健康に良いと言われている自然の食品でも食べすぎると病の原因になります。偏った食事は他の栄養素の不足も招きます。

何でも好き嫌いせず満遍なく食べるのが健康に生きるために必要な事です。

食事量を少なくし、空腹な時間を持つ事で健康を保ち細胞修復が出来るので、老化も緩やかに出来ると言う事になります。

飽食の時代ですので、敢えて空腹な時間を持つのは難しいですし、食事量を減らすのも大変かもしれませんが、チャレンジする価値はあると思います。

老化を緩やかにさせる方法は?

さきほど原因にあげた事と反対の事をすれば老化はス緩やかになります。

  • 正常に細胞が作られる
  • 活性酸素を少なくする
  • 糖分を控える
  • 性ホルモンを補う

と言う4つのことが大事になります。

防止するには、なるべく早くスタートする事が大事です。

一旦老化してしまうと元に戻すことは厳しいと言わざるを得ませんので、なるべく年齢が若い間に対策をしておくと良いでしょう。

自分で出来る防止策は?

今の段階では老化防止が出来る劇的な特効薬などは存在しません。

  • ストレスを少なく
  • バランスの取れた食事
  • 適度な運動
  • 適切な睡眠時間

以上の4つを心がけて行くのが老化防止の手段となっています。

ネットのニュースでは老化を防止する物が発見されたという情報もありますが、それが実際に使用可能であるかどうかは不明ですし一般に使えるようになるとしても、まだまだ先のお話しでしょう。

いつまでも若く美しくありたいと思うのが女性ですが、老化は必ず起きて来ます。

それを上手に食い止める事が出来た人が年齢相応でなく10歳下に見られるのです。

食事について

一般的に生野菜を多く摂ると良いと言われていますが年齢を重ねるにつれ、食事の量そのものが少なくなって行きます。

そうなると1日に必要な栄養素を全て食事で賄うのは至難の技になって来ます。

そこで活躍するのがサプリメントなどの栄養補助食品です。蒸し野菜にしても煮込んでも、野菜と言うものはどうしても量を摂らないと必要な栄養素が足りなくなってしまいます。

無理に食べることも出来ませんし、今の時代はサプリメントと言う便利なものがありますので、それを上手に活用して行くのも良いと個人的に思います。

実際に自分も飲んでいて、サプリメントに配合されている成分が足りなかったのだなと飲んでみてはじめて理解することが出来ました。

あくまでも栄養補助の役割で使うにとどめ、なるべく多くの食材を食べるのを忘れない様にして使って行きましょう。

全ての栄養がサプリメントで摂れると思うとリスクを背負うことになってしまいますので、頼りすぎないと言う事が大事です。

まとめ

老化は誰にでも避けられないものです。

けれど遅らせることは出来ますし、個人差があるものでもあります。ストレスを溜め込まず、必要な栄養をしっかりと摂って適度な運動を行う事が今出来る老化防止の方法です。

「そんな普通の誰もが言うこと」と思われるかもしれませんが、その普通が案外出来ないものなのです。

食に関しては、いつでも欲しいものが買える時代ですし面倒な時はコンビニ弁当や外食で済ませることも簡単に出来てしまうからこそ、返って不健康な生活になりやすいと言えるのです。

誰でも年齢を重ねて来ると食事の支度や買い物が面倒に思う時が多くなって来ますが、そこを自分と家族の健康を守るためにと思って頑張っているのです。

家族のためにと思ってしていることが結果的に自分の老化も防止出来ると言う一石二鳥の事になっています。

老化防止には早くから取り組むほうが良いので気付いたら即スタートして行きましょう。

-エイジングケア, 美容

執筆者:

関連記事

【冷えは万病のもと】その原因と対策&改善方法は?

「冷えは万病のもと」と言います。 最近では低体温の人が増えて来て、体温を1度上げると免疫が向上すると言われています。 冷えの原因は一体何なのでしょう?その改善と対策方法などをご紹介します。 目次体温調 …

カサカサの乾燥肌の原因と内外から潤いを与える成分は?

カサカサと乾燥しているお肌のタイプは4種類あります。 その原因と内外から潤いを与え、ツルツルお肌になるケア方法をご紹介します。 目次4タイプの乾燥肌一般的なタイプアトピーが原因になっているタイプ脂性タ …

酵素不足が健康と美容に影響を及ぼすと言うのは嘘!?

最近、巷では酵素不足が健康や美容に影響を及ぼすので、たくさん摂ったほうが良いと言う情報が多く出回っています。 実際に20代をピークに体内の酵素が減少の一途をたどるとも聞こえて来ます。 この情報の元は「 …

消費しやすいビタミンC、不足しない為には?

ビタミンCは体内の様々なところでマルチに活躍し、日々消費されていきます。 一日の必要量は100mgとされていますが、実際にはその人のライフスタイルによって大きく消費量が異なる為、ほとんど人が不足してい …

40代のアンチエイジングで効果的な食べ物とは?

40代でのセルフケアで綺麗を持続出来るか否かが分かれるそうです。 どのような食べ物が効果的にアンチエイジングに役立つのか?また、更に効果アップする方法をご紹介します。